ホーム > サプリメント > オキシータイム

北虫草
ピュアプラセンタ・プルプラ

Dr.Caviet ghost Plus
ミスアリーヴォ







100年前約24%→現在約21%(都市部約19%)にまで減少!! 人間が生存可能な最低酸素濃度は約18%!!

≪地球温暖化と同じ深刻な問題!≫
CO2増加で温暖化 酸欠による健康被害

人間の身体を構成している主要元素のうち、61%が酸素、23%が炭素、そして10%が水素です。
人間の生命を維持するエネルギー源のうち、食物は10%で、酸素は90%と言われています。血液中の酸素の1/4を脳は必要とします。食物が無くても数週間は生きていけますが、酸素が無ければわずか10分も持たずに絶命してしまいます。酸素がいかに大切な役割を果たしているか、お分かり頂けると思います。

人間の酸素摂取能力は20歳前後がピーク。
以後約10年で約10%ずつ減少を続けていきます。
コラーゲン活性にも酸素が不可欠です。





人間は通常、酸素を呼吸というかたちで身体に取り入れています(結合型)が、毛細血管より大きい赤血球に結合するため、細胞のすみずみまで行き渡りにくいのです。
「飲む酸素」で取り入れられる「溶解型酸素」は、とても小さく分子レベルで毛細血管内や体液にも溶け込みやすいので、不足がちな酸素を補うことができます。

溶解型酸素 結合型酸素
(高濃度酸素水オキシータイムに含まれる酸素)
毛細血管より小さい微粒子
結合型の10億分の1のサイズ。小さく、血液・体液に溶け込みやすい。
(呼吸で体内に取り入れられる酸素)
毛細血管より大きなヘモグロビンに結合
毛細血管よりも大きな赤血球に結合するため、身体のすみずみまでは行きわたりにくい。


オキシータイムに含まれる溶解型酸素は、呼吸で取り入れられる結合型酸素に比べ、分子レベルで毛細血管内や体液に溶け込みやすいので、体中の細胞に酸素が供給され、さらに有害な活性酸素の中和を補います。


■酸素不足は疲労、集中力・思考力の低下を招きます。
 酸素を補給して脳の活動効率をアップ。

【脳細胞を活性化】
・脳のリフレッシュ
・集中力 記憶力アップ
【細胞エネルギー源】
・ミトコンドリアの活性
・細胞内でエネルギーを作り出す
【疲労回復】
・乳酸を分解
・ストレスの緩和

■酸素不足は疲労、集中力・思考力の低下を招きます。
 酸素を補給して脳の活動効率をアップ。

血中酸素濃度1%の上昇は30分のウォーキングと同じダイエット効果があるとも
言われます。
【脂肪の燃焼】
・ダイエット
・「リパーゼ」の活性

■美容成分・コラーゲン生成や新陳代謝には大量の酸素が消費されます。
 溶解型酸素ならカラダのすみずみまで酸素補給してくれます。
【美容効果】
・代謝アップ
・コラーゲン生成







■天然湧水に独自の技術で高濃度酸素を添加!
たとえ酸素を豊富に含んでいる山林の湧水でも、水道水やボトル水になると、酸素含有量は1/4程に激減してしまいます。
オキシータイムは天然ブナ林の湧水に酸素原液を充填し、20,000ppm(水道水の約4,000倍)という高濃度に仕上げました。

■NASAの技術! 高濃度高品質酸素原液!
NASAの技術を応用し開発されたオキシータイム。
従来の酸素水に比べ、高濃度・高浸透性な上、常温での保存が可能です。審査の厳しい米国エアライン機内での5年以上の販売実績が高品質の証。
各界のセレブやトップアアスリートをはじめ、全世界で300万人に愛飲されています。

■使い方は簡単! 飲み物や料理に入れるだけ
オキシータイムは飲み物・食べ物に10~20滴加えるだけ。本来のうまみや成分を引き出す効果もあります。
携帯容器に入れて持ち運べば、いつでもどこでも酸素が補給できて、美味しさもアップします。
■こんな時におすすめします
・美容、ダイエット、エイジングケアに!
・スポーツ、登山時の体力持続、疲労時に!
・仕事、勉強で集中したい時に!
・ドライブ、徹夜で眠い時に!
・お酒の席に、二日酔いの時に!
・睡眠中の酸欠、活性酸素の中和に!










Q.いつ飲むと効果的ですか?
A.朝起きた時や、スポーツ時、勉強や仕事中に。お酒を飲む前、二日酔い、疲労を感じた時などにもおすすめです。
Q.原材料に食塩が入っていますが摂り過ぎになりませんか?
A.コップ1杯の飲料に適量(10〜20滴)のオキシータイムの塩分濃度は約0.1mg。味噌汁の1/5000程度ととても微量です。

Q.原液に直接触れても大丈夫ですか?
A.大丈夫です。化粧水の代わりに肌につけたり、お風呂に入れても利用できます。飲料がない場合、直接舌にたらしても摂取できます。
Q.作り置きしても大丈夫ですか?
A.分解されてしまう場合があるので飲む時に添加することをおすすめします。携帯容器に入れた原液は1週間を目安に使い切ってください。

Q.酸素の濃度と効きめは関係ありますか?
A.特に疲れた時は多めに摂ることをおすすめしますが、摂りすぎても排泄されてしまいますので、適量を守ってください。
Q.人によって必要な量は違うのですか?
A.運動をよくする人や、勉強や仕事に集中したい人に特におすすめです。少しずつこまめに摂ると効果的です。

Q.酸素水を摂りすぎるとどうなりますか?
A.使われなかった余分な酸素は尿として排出されますので心配ありません。ただし、その分トイレが近くなる場合があります。
Q.飲む時に気をつけた方がいいことはありますか?
A.クエン酸の強い食品、金属製の食器・スプーン等は、酸素を分解する可能性がありますので使用を避けてください。

Q.酸素をたくさん摂ると活性酸素が増えるのでは?
A.酸素不足が活性酸素を過剰に作るという説もあります。適度な酸素の摂取は体内の活性酸素量を中和し、バランスを改善します。
Q.お酒と一緒に飲んでもいいですか?
A.大丈夫です。悪酔いしにくくなるので、お酒の前後に飲むと二日酔い防止になります。

Q.薬と一緒に摂っても大丈夫ですか?
A.薬品はいろいろな種類の物があるので、別々に摂取した方が無難です。健康食品と一緒に摂るたくさんことは問題ありません。
Q.酸素水をたくさん摂ると病気は治りますか?
A.酸素水は薬ではありません。酸素を補給して、エネルギーの産生を高めるお手伝いをするものです。



エアリッシュオーツー





?il?
ジェイ・ビー・マシナリーはオフィシャルサポーターとして「エステティックグランプリ」(エスグラ)を応援しています。

?il?



ジェイ・ビー・マシナリー|受付時間 平日10:00〜17:00
Free:0120-00-7980
株式会社クールプロジェクト[JBマシナリー事業部]
|金沢本社|
〒921-8802 石川県野々市市押野1丁目380番地|TEL:076-248-2700|FAX:076-248-2730|
*アクセスはこちら

|東京支社/ショウルーム|
〒107-0062 東京都港区南青山5-10-19 塩田ビル7F
Free:0120-010-510|Tel.03-6450-5510|Fax.03-6450-5520|
[体験ショウルームのご案内]
*最新の美容機器体験を随時承ります。*完全予約制になります。
*アクセスはこちら

|京都支社/体験ルーム|
〒606-0827 京都市左京区下鴨西半木町84-2
Free:0120-10-8866|Tel.075-723-0100|Fax.075-723-0009|
[体験ルームのご案内]
*最新の美容機器体験を随時承ります。*完全予約制になります。
*アクセスはこちら


J.B.MACHINERIE®/Caviet® キャビエット/Deep Heat System® ディープ・ヒート・システム/AirResh® エアリッシュ/Pico Donna®ピコドンナは、株式会社クールプロジェクトによる登録商標です。


≫TOP

≫美容機器

>ドクター・キャビエット ゴースト・プラス
>ドクター・キャビエット ゴースト
>ドンパ
>ドクター・ジェイ エボリューション
>ドクター・LD-X プロフェッショナル
>ドクター・LD-X
>キャップス
>ドクター・アリーヴォ ゴースト
>ドクター・アリーヴォ エボリューション
>プリエール
>ミス・アリーヴォ ゴースト
>マルチドライブ
>クリオネ・ドット
>ミス・プティール
>ドクターフレスコ フィオン
>ミス・ヴェール
>ドクター・スカルプ
>エアープロフェッサートリプルシステム
>ディマ・ルーチェ
>キャビレックスRFV
>ハイパーEMS
>エアリッシュ・オーツー

≫化粧品

>プレミアム・エッセンスシリーズ
>プレミアム・エッセンス ザ・クィーン
>パーフェクト・エッセンス ザ・ボディ
>プレミアム・エッセンスH

>ディアミス・エッセンスシリーズ
>ディアミスDWS
>ディアミスSWS
>ディアミスPCS

>セルプローラ

>ピコドンナ

>エット・シリーズ
>エット・ボディ
>エット・バスト
>エット・RFクリーム
>エット・フェイス

>パーフェクト・エッセンスB レディックス
>ハイパフォーマンス・エッセンシャルジェル

>ボディバンデージ
 (アディエットシリーズ)
>スキニー・コレクション
>グラマラス・コレクション

≫サプリメント

>北虫草
>ピュアプラセンタ・プルプラ

≫イベント出展

≫会社概要

≫お問い合わせ

≫プライバシーポリシー

≫ドクター・キャビエットの保証に関するご注意、及び正規取扱認定店のご案内
Copyright(c)2010 J.B.MACHINERIE All rights reserved.